トップ »  学校案内  »  学校について

学校について

本学の沿革
昭和31年 開校
昭和34年 第1回卒業式
昭和41年 マリア像除幕式
平成 2年 留学生受け入れ開始
平成 4年 外国人教諭による英会話授業開始
短期留学生受け入れ開始
平成 5年 留学生受け入れ開始
平成 6年 普通科に普通コース・英語コース併設
平成 9年 新マリア像祝別式
平成12年 ルーメン・クリスティ・カレッジと姉妹校提携
平成15年 普通科に英語コース・進学コース・普通コースを併設
平成18年 開校50周年
平成21年 特進コースの設置
学校適応指導教室「ヴェリタス教室」の設置
学習コース体系を特進コース・進学コース・総合コースの3コース制に
平成22年 特進コース対象東進衛星予備校受講制度開始
平成23年 キャリア教育 特設科目「藤キャリア」開始
平成25年 学習コース体系を特進コース・藤キャリアコースの2コース制に再編
(特設科目「藤キャリア」を「キャリア支援」に名称変更し、人間形成・自己肯定感を高めるための20を超える体験授業を設定)
平成26年 日本マナー・プロトコール協会 認定校
千歳科学技術大学とe-ラーニングシステム高大連携協定
平成28年 開校60周年
 
藤学園の沿革

藤学園はドイツ、リンゲン州テュイネ村に本部を持つ“殉教者聖ゲオルギオのフランシスコ修道会”によって創立しました。当時のカトリック札幌教区長であったヴェンセスラウス・キノルド司教は、1925(大正14)年、札幌での布教活動の中で、北海道の発展のためには、とりわけ、女子教育が最も重要であると考え、本国ドイツから3人の修道女を招きました。師とともに3人の若き修道女は、信仰心に支えられた情熱と勇気をもって、異国の地 札幌に確固とした愛の教育の根を下ろし、今日の藤学園の礎を築きました。
1925(大正14)年「札幌藤高等女学校」として入学者164名で発足しましたが、その後の出生数の急増等に伴い、道内を中心に幼稚園、高等学校、大学等を相次いで開設いたしました。
現在、幼稚園7園、中学校1校、高等学校3校、大学(大学院)1校の12校を設置し、在籍者数約4千2百余名を擁する総合学園として「建学の精神」を受け継ぎながら発展してまいりました。

 
概要
法人  学校法人 藤学園
課程  全日制普通科
校長  大坪 昌広
姉妹校  藤女子大学(大学院、文学部、人間生活学部)藤女子中学・高等学校
 旭川藤女子高等学校藤幼稚園小樽藤幼稚園函館藤幼稚園
 旭川藤幼稚園苫小牧藤幼稚園青森藤幼稚園草加藤幼稚園
所在地  〒090-8642
 北海道北見市三楽町213
電話番号  0157-23-3212
FAX番号  0157-23-5406
E-mail  
 
校章・シンボルマークについて
● 校章

①ふじのツルのようにつよくしなやかな女性をイメージ
②ふじの葉をイメージ
③ふじの花をイメージ

この校章は戦前に札幌藤高等女学校の校章として用いられていたもので、2011年9月藤学園の新しい校章に決定しました。

● シンボルマーク


藤の花と葉を図案化したもので、縦の三本線は「謙遜・忠実・潔白」の校訓を表しています。
制服には伝統のシンボルマークが使われています。

 

 

アクセス
 
ミッションスクールとして

全世界にキリスト教徒は何人いると思いますか。
ある調査では、この地球で約3割の人口がキリスト教徒と言われています。

これほど多くの人々がこれまで心の支えとしてきたキリスト教の教えは、
きっと、自分自身を良く見つめる良い材料となるでしょう。

カトリック教育は信仰を強要することではなく、
人生にとって幅広い学びを得ることと私たちは考えています。


【カトリック:Catholic】ローマ教皇を中心に全世界で約20億人の信徒を有するといわれるキリスト教の教派。
 
カトリックの行事

 

このページの先頭へ

学校法人 藤学園 北見藤女子高等学校
〒090-8642 北見市三楽町213  電話番号 0157-23-3212 FAX番号 0157-23-5406











Copyright(C) 2010-2017 Kitami Fuji Girls' Senior High School All Rights Reserved.