ご支援について

    本校は、2019年4月から北海道カトリック学園北見藤高等学校として共学校となり新たにスタートしました。オホーツク管内唯一の私立学校として、社会から必要とされる人材を育成するため、学力の向上と進学に特化した「特進コース」とこころの教育を基本に人間力の向上で未来を生き抜く人材を育成する「藤キャリアコース」を編成しています。
今後とも地域の方々のご支援の下、教職員一同、教育の原点に立ち返り、決意を新たに本校教育の目標の具現に努めたいと考えます。このために、教育施設・設備・備品の整備充実を図り、一層の飛躍へとつなげたいと思います。
つきましてはさらなる教育環境の充実のために、皆様方からの温かいご支援とご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

2019年10月

学校法人北海道カトリック学園 理事長 勝 谷 太 治
北見藤高等学校        校 長 堀   俊 一

寄付金募集要項

募集目的 北見藤高等学校の教育施設・設備・備品の整備充実に必要な諸経費の助を目的とする。
寄付金の使途 教育研究に要する経常的経費、施設設備等の充実
募集対象 個人の皆様、法人の皆様
募集金額 個人:1口 2,000円より
法人:5口10,000円より
募集期間 随意
個人情報保護 寄付金募集業務を通じて入手した氏名・住所等の個人情報につきましては、本業務以外には使用しません。
お問合せ先 学校法人北海道カトリック学園北見藤高等学校事務部
〒090-8642 北見市三楽町213番地
TEL:0157-23-3212 FAX:0157-23-5406

税制上の優遇措置について

 学校法人北海道カトリック学園北見藤高等学校に対するご寄付は、所得税の税制上の優遇措置を受けることができます。

個人の場合
個人が学校法人に対しご寄付いただいた場合の税額控除には、税額控除制度と所得控除制度の二通りの方法がありますが、北海道カトリック学園は規模が小さいため、所得控除制度のみの適用を受けております。
確定申告の際に必要書類を所轄の税務署へ提出することにより、所得税(国税)及び住民税(地方税)の控除を受けることができます。

優遇措置の内容 課税前の所得から差し引かれます
控 除 額 寄付金額*1-2000円
申 告 時 期 確定申告時 (翌年2月中旬~3月中旬)
申 告 方 法 書郵便局・銀行振込領収証、または本学発行の寄付金領収書と下記の書類を確定申告書類に添付して所轄税務署に提出してください。
「特定公益増進法人の証明書」の(写)
還付される金額 例1)給与収入400万円の方が1万円をご寄付された場合
(所得控除・基礎控除のみ勘案した場合)
所得控除額:
寄付金額10,000円-2,000円=8,000円
還付金額:8,000円×20%*2 =1,600円
還付される金額 例2)給与収入600万円の方が100万円をご寄付された場合
(所得控除・基礎控除のみ勘案した場合)
寄付金額1,000,000円-2,000円=998,000円
還付金額:998,000円×20%*2  =199,600円
備   考 上記の還付金額はあくまでも控除の違いを掴んでいただくための簡易計算による金額です。必ず還付される金額ではありませんので、ご注意下さい。

*1…年間総所得額の40%が限度額です。
*2…各人が適用されている所得税率は収入によって5~40%の範囲で変動します。

≪道市町村が条例指定している場合、住民税についても寄付金控除が適用されます≫
① 北海道カトリック学園の学校がある都道府県(北海道)
(寄付金額*3-2千円)×控除率4%(道民税)
② 北海道カトリック学園の学校がある道内市町村(所在地以外の市町村でも北海道カトリック学園を寄付金控除団体として条例指定しているところがあります。)
(寄付金額*3-2千円)×控除率6%(市町村民税分)
*3 年間総所得金額の30%が限度額です
注)ご寄付いただいた翌年の1月1日時点で、上記自治体に居住していることが条件となります。

※ 個人住民税の寄付金税額控除の適用を受けるため、法令に基づき、当該地方公共団体からの要請により本学校から該当者の名簿等を提供する場合があります。差し支えのある方は、寄付の窓口までお申し出ください。名簿に掲載されない場合、住民税の控除を受けられない可能性があります。

法人の場合
法人が北海道カトリック学園にご寄付した場合、一般寄付金の損金算入限度額とは別枠で損金算入することができます。
・ 申告に必要な書類
「特定公益増進法人の証明書」の写し
書郵便局・銀行振込領収証、または北海道カトリック学園発行の領収証

・ 特定公益増進法人に対する寄付金の損金算入限度鶴の計算方法
損金算入限度額=((1)資本基準額+(2)所得基準額)×1/2
(1)資本基準額=資本金額(期末資本金額+期末資本積立金額)×事業年度月数/12ケ月×3.75(注1)/1000
(2)所得基準額=当期所得金額×6.25(注2)/100
(注1)2012(平成24)年3月31日以前に開始する事業年度は、2.5となります。
(注2)2012(平成24)年3月31日以前に開始する事業年度は、5.0となります。
税制の詳細につきましては、所轄の税務署へお問い合わせください。

≪日本私立学校振興・共済事業団の「受配者指定寄付金制度」を利用したご寄付≫
日本私立学校振興・共済事業団を通じて、寄付者が指定した学校法人に寄付していただく制度で、国や地方公共団体への寄付金と同様、寄付金全額が当該事業年度の損金に算入できます。
なお、諸手続の関係上、寄付金の受理が寄付申込書をいただいてから1ヶ月半程度要します。したがいまして、当該事業年度の決算期に損金として処理を予定されている場合は、遅くとも決算日から起算して2ヶ月前までに、当学園へお申し込みくださいます様お願いいたします。

お申し込み方法

① 寄付申込書(ダウンロード用)に必要事項を記入の上、当高校事務部宛にご送付ください。
なお、寄付金申込書は連絡を頂ければ送付することもできます。
② 申込書を送付後、下記口座への寄付金のお振込みください。手数料は本人ご負担となりますが、ご容赦下さい。
③ 入金を確認後、「領収書」「特定公益増進法人証明書(写)」を送付させていただきます。

振込先
① 北見信用金庫 本店
普通 0813390
北見藤高等学校 校長 堀 俊一
② 北洋銀行 北見中央支店
普通 4385914
北見藤高等学校 校長 堀 俊一
③ ゆうちょ銀行
振込用口座 02700-6-71450
北見藤高等学校